本校は美容師従事者のみ通信教育生の入学を許可します。

必修課目

関係法規・制度 公衆衛生を担う美容師の社会的責任を学ぶ
衛生管理 感染症・環境衛生を理解し適切な消毒方法を身につける
美容保健 人体の構造機能について学習し毛髪科学皮膚科学を学ぶ
美容の物理化学 美容器具・香粧品の正しい取り扱い方を学ぶ
美容文化論 美容の歴史を学び美的感覚を養いヘアデザイン創作に役立てる
美容運営管理 美容業経営と運営を学ぶ
美容技術理論 基礎的技術を理論的に学ぶ
美容実習 基本的技術修得と美容師試験実技課題を学ぶ

選択必修課目

外国語 美容所での基礎的コミュニケーションとして英会話を学ぶ
社会福祉 美容師の技術技能を社会活動に活かせるように学ぶ
美容カウンセリング 毛髪診断皮膚診断の方法を学ぶ
ヘアスタイル画とトータルファッション ヘアスタイル画を描きながらヘアデザインについて学ぶ

※ 通信教育添削指導の係る事務の一部を社団法人日本理容美容教育センターに委託する。

通信教育課程及び面接授業時数

必須課目 面接授業時数
1年次 2年次 3年次
関係法規・制度 6 4
衛生管理 20   10
美容保健   20 10
美容の物理・化学 20 10
美容文化論 10
美容技術理論 2 3
美容運営管理 5
美容実習 67 50 58
105 95 95
課目 ※ 面接授業時数
1年次 2年次 3年次
美容カウセリング 5
ヘアスタイル画によるトータルファッション 5
10
面接授業時数 計 305時間

1年間に15日程度登校します。

中学校卒業者等に対する講習

※ 通信教育課程中学校卒業者等に対する講習課目(現代社会・化学・保健)105時間の講習については、社団法人日本理容美容教育センターに委託して行う。

所定の課程を修了すると美容師試験を受験することができます。
美容師試験は年2回実施され、筆記試験と実技試験を受験します。

詳しくは、通信教育担当までお問合せ下さい。